200 ハイエース リアガーニッシュ / リアグリル【アクティブモータリングスタイル】HIACE 200系 標準 I/II型 LUXEST リアゲートスポイラー 未塗装品


 >  > 200 ハイエース リアガーニッシュ / リアグリル【アクティブモータリングスタイル】HIACE 200系 標準 I/II型 LUXEST リアゲートスポイラー 未塗装品
宮城県バス情報交換所過去ログ
1999.8.5~8.7
仙台~(急行)~鳴子線
14インチ サマータイヤ セット【アルト(HA23系)】A-TECH ファイナルスピード GR-ガンマ ガンメタリックシルバー 4.5Jx14Bluearth AE-01 165/55R14 投稿日:1999年8月7日<土>01時16分
仙台~鳴子の急行便ですが、最期の頃にはP-MP118M(元神奈中)やP-U32L
(元西武で、首都圏用前乗り中降り仕様車 車内からも方向幕が見られた
タイプ)なんかがいたような気もしますが、実際はどうなんでしょうか?
この鳴子の車両、間合運用として、虹の丘団地or宮城学院を往復する運用
があったかと記憶しています。

仙台~中新田便の大型といえば、たった1台だけK-RT225AAがいましたね。
その後に1台入った、P-HT235BAが、中新田での大型新製配置の最後なの
でしょうか?
この車両は、中新田までの距離を考えてか 、特急仙台~蔵王線で使用され
ているP-HT235BAと共に、ハイバックシートを採用していたような記憶が
あります。
ちなみに 175/65R15 84S YOKOHAMA ヨコハマ BluEarth AE-01F ブルーアース AE01F SEIN SS BLACK EDITION ザイン エスエス ブラックエディション サマータイヤホイール4本セット、前回(といっても3月)に中新田便に乗ったときは、P-MP118M
(元神奈中)だったのですが、今も現役なのでしょうか?
仙台~中新田線も今はすっかり元西武車が主力になったという感じがします。

余談ですが、クラリオン製の音声合成装置のことを、同社ホームページにて、
マルチサポートAGS(Auto Guide System)といっています。
省略型でAGSというみたいです。
ちなみに一時期泉パで試験をしていた三陽電機製作所の製品は、ただの音声
合成放送装置というみたいです。
音声合成試験時代の泉パの放送って、何かネプチューン製の放送の音に非常
に似ていた記憶があります(特に放送開始の「ピンポンパーン」の音)。
その音は、福島交通の高速特急 福島~郡山線で聞くことができました。
確かに、設定器はネプチューン製のものと全く同じですし。
(どちらかがOEM供給しているのでしょうけど…)
間違えた!
【SSR】 EXECUTOR EX02 (エグゼキューター EX02) 19インチ 8.0J PCD:112 穴数:5 inset:18 ブラッシュド [ホイール1本単位] [H] 投稿日:1999年8月7日<土>00時43分
 タイトル間違えました。
 RP ではなく LV です。
 失礼しました。
 
古川のRPに関して。
【SSR】 EXECUTOR EX04 (エグゼキューター EX04) 20インチ 11.0J PCD:112 穴数:5 inset:16 フラットブラック [ホイール1本単位] [H] 投稿日:1999年8月7日<土>00時42分
 現在の宮城22か6354が入る前、それまで富谷営業所に所属していた宮城22か6353、アイドリングストップ付きのバス(IDS付きバス)が数ヶ月間古川営業所に転属し、僕はなぜIDS付きのバスが移ったのだろうと疑問に思っていました。あれは何かの手違いでなってしまったのでしょうか?今はもとさやといった感じで富谷に戻りました。たぶん時期からして、それと入れ替わって転属になったのが今の6354です。
 その後、宮城交通にIDS付きバスは入りませんが、やはりお金の面で無理なのでしょうか。(でも、IDSをするとかえって地球にやさしくないといった記事が新聞に出ていて、今後どうするのか、東京都などは考えているらしいけど。)
仙台-急行古川・中新田線
15インチ サマータイヤ セット【フリード(GB3~4)】MANARAY ユーロストリーム BV25 ブロンザイトレイヤード 5.5Jx15Bluearth エース AE50 185/65R15たけし 投稿日:1999年8月7日<土>00時05分
仙台-急行古川線は、のU32とU33、自社発中のRP、LVが走ってます。
中新田線はのU31、U32、U33が中心で、中新田営業所には大型の新車
はもう12年ぐらい入っていないと思います。ちなみに古川のRPは最初は富谷にいたのですが、なぜか間もなく
古川に移ったようです。

ちなみに、この二つの路線はつい最近まで中型での運行もかなりあって、古川線は
一時期すべて中型車の運用になったこともありましたが、すべて大型に戻りましたね。
ご指摘があった仙台北部の運用に入るには中型では不都合だったのでしょうか?
つい最近まで生き残っていた内陸急行の築館線、鳴子線も最後は中型車でした。
鳴子線で走っていたのは日野の中型で、僕も向陽台団地に乗り入れていたのは
覚えていますよ。
福島交通の200ナンバ-
赤鬼キハ52 投稿日:1999年8月6日<金>22時27分
福島交通の仙台便に最近投入された200ナンバ-の車は以下の2台を確認しています。
福島200か・・13
福島200か・・15

福島交通福島支社の乗務員氏に伺ったところ、棚倉方面いわきナンバ-の番変
ではなく ★送料無料★(一部離島等除く) C24 セレナ スプリング【アールエスアール】サスペンション セレナ TC24 2000 NA [13/12~] RS★R SUPER DOWN リアのみ、福島支社で貸切に使用していた車(1500番台)の改造車とのこと
でした。形式はMS725Sと思います。
乗合改造により定員変更にでもなったのでしょうか。?
Re.仙台~古川急行線について
武智麻呂 投稿日:1999年8月6日<金>22時23分
長谷川 東様>
宮交の仙台~古川線に一般乗合車(U32,U33,LV,HT等)が使われるのは、この車と乗務員が仙台到着後、仙台北部地区の団地路線(宮城学院・虹の丘・鷹の杜等)に入ることと関係があるのではないかと思います。以前は、(昔話になりますが)
県内各地の車両・乗務員が間合い運用で仙台市内の路線に入っていましたが、郊外からの乗り入れ縮小により、だいぶ減ってしまいました。
なお、10年以上前のことと思いますが、鳴子から急行で乗り入れてきた観光仕様車(貸切格下げ?)が市内近郊路線(たしか向陽台?)に入っていたのを見たことがあります。
また、現在はRP,LTなどの9m車は、ほとんど仙台~古川・中新田線で見ることはできなくなっています。(郡部路線に転用or転属-利府などへ-のため)
合成音とテープ
[KYB] カヤバ ショック ローファースポーツ フロント左 1本 グレイス GM6 15/06~ FF [LX] 送料1000円(税別) ※北海道・沖縄・離島は送料別途 【プロジェクトミュー】RACING777(レーシングトリプルセブン) スズキ ジムニー JIMNY用 JA12C/12V/12W/22W系 フロントブレーキパッド 品番:F89199角田線

リアゲートスポイラー 未塗装品 200 I/II型 200 / 200系 リアガーニッシュ 標準 ハイエース 200系 リアグリル【アクティブモータリングスタイル】HIACE LUXEST

投稿日:1999年8月6日<金>22時20分
先月乗った西日本JRバスでの話。京都営業所と水口営業所はネプチューンの
音声合成システムでした。紀伊田辺営業所はクラリオンのテープ。
ネプチューンの多いJRでは異色かも。
あと、篠山支所と近江今津営業所はネプチューンでした。
群馬県の関越交通と茨城県の関東鉄道はクラリオン。製作会社は2社とも
タマキ・オーディオ。
東武鉄道はクラリオンで第一広報社。ただし、音声合成に切り替え済みです。

ちなみに私はJRバス関東・小諸支店のテープ8本(ネプチューン)と、
関越交通のテープ5本、東武鉄道のテープ1本(クラリオン)持ってます。
デッキはネプチューンだけです。ネプチューンとクラリオンではテープの
大きさが違い、

200 ハイエース リアガーニッシュ / リアグリル【アクティブモータリングスタイル】HIACE 200系 標準 I/II型 LUXEST リアゲートスポイラー 未塗装品,[#tong##]

HIACE 200系 標準 I/II型 LUXEST リアゲートスポイラー 未塗装品メーカーアクティブモータリングスタイル【A.M.S. Active Motoring Style】メーカーコードカテゴリリアガーニッシュ / リアグリル適合代表車種200 ハイエース HIACE※詳細な適合の事前確認はお問い合わせください。お届け納期メーカー及び商品によって異なる為、お急ぎの方はお問い合わせください。※ショッピングカート受注後でも納期確認後のキャンセルは可能です。発送送料お届けの地域によって異なります。目安送料は ¥5,400円(税込) となります。※個人のお客様への発送は追加料金が掛かる場合があります。ご自宅へ発送希望の方は予めお問い合わせください。注意事項※商品画像は装着画像や塗装済みのイメージ画像の場合がございます。カラーが異なる場合もございますのでご注意ください。※塗装が必要な外装品(エアロパーツ)は特性上下地処理が必要となります。表面の小傷等は不良ではございません。※商品の装着後(塗装後含)のキャンセルはお受け致しかねます。商品が届きましたら必ず装着前にご確認をお願い致します。商品タグHIACE 200系 標準 I/II型 LUXEST リアゲートスポイラー 未塗装品 リアガーニッシュ / リアグリル アクティブモータリングスタイル A.M.S. Active Motoring Style 200 ハイエース HIACE詳細は・・・お気軽にお問い合わせください。関連商品バリエーション (別仕様商品)HIACE 200系 標準 I/II型 LUXEST リアゲートスポイラーこの商品には別の仕様の商品が設定されています。1.未塗装品(現在の商品)2.メーカー塗装済品

、互換性はありません。(県外の話で恐縮です)
臨時便かなあ?
[F388/R388] プロジェクトミュー(Projectμ) ブレーキパッド BESTOP 前後セット HONDA コンチェルト CONCERTO 1600 88.6~92.11 MA2/3 投稿日:1999年8月6日<金>21時15分
 今日から仙台では七夕祭りが始まりました。僕は用事があったので行ったのですが、そのときに、系統番号なしの、「県庁市役所経由仙台駅(ローマ字表示は無し)」の表示のバスを数台見ました。側面も後部も同じでした。普通なら「1‐1 市役所 仙台駅(SENDAI STN.)」のはず。臨時便か何かでしょうか。それとも経由地変更でそのようになったのか。(でも、他の路線はいつもの表示のまま迂回路を通っていたし・・)ちなみに僕が見たその数台は全て、実沢営業所のバスでした。

 それから方向幕に関してもう一つ。実沢営業所、泉パークタウン出張所のバスで数台見かけたのですが、方向幕が更新され、SENDAI STN. となっているのに対し、SENDAI STA. となっているバスがいます。東仙台や霞の目など、これから更新されるであろう表示幕はいったいどちらになるのでしょうか。
 方向幕も同じ営業所でも書き方など違っていたりして面白いですね。

 PS.東仙台営業所の姉妹都市バス「レンヌ号」はなぜかローマ字標記ありです。(全路線かどうかはわかりません)
仙台ー古川線についてとその他
長谷川 東 投稿日:1999年8月6日<金>18時53分
仙台ー古川急行で宮城交通は元西武のU32の5EボデーかU33の7Eを
使っています。自社発注はRP、LVあたりです。
ところで体験乗車した小山田 秀基様、乗った時は何が運用されていましたか?
私は3月20日に古川営業所撮影の時に利用しました。このときは元西武の5Eの
U32でした。1時間40分もかかる急行路線に板バネを使うのには抵抗を感じました。
ケツと腰が痛いです。せめて急行路線には貸切格下げを使ってもらいたいと思い
ました。ちなみに私の地元秋田の羽後交通では急行路線でも元都営、小田急車
が運用されています。秋田へ本荘、刈和野 プロジェクトμ タイプHC-CS リア左右セット ブレーキパッド ヴァンガード GSA33W R148 取付セット プロジェクトミュー プロミュー プロμ TYPE HC-CS ブレーキパット【店頭受取対応商品】、横手(急行便)で元都営、小田急車が
秋田市内に来ます。今までは貸切格下げ主体でしたがLV、MPなど都営や小田急
から来るバスはエンジンが強力でエアサスなのでいろいろな運用されています。
しかし、急行路線に板バネや、一般路線車は抵抗を感じますね。
秋田は竿灯の真っ最中でホテル、ガソリンスタンド、国道で県外の貸切車を目撃
しました。宮城野観光のセレガ、東武のセレガ、群馬の日本中央、川中島バスと
松本電鉄のアルピコカラーなど数え切れないくらい全国から貸切バスが集結しています。カメラを持って歩きたい所ですが・・・・・・・。
小松島の英語放送
RSR ダウンサス スプリング Ti2000DOWN リアのみ セレナ RC24 13/12~17/4 N694TWR飯田美鈴 投稿日:1999年8月6日<金>16時34分
小山田様が書かれていた小松島三丁目の英語放送ですが、東北高校か東北薬科大が考えられます。手元に地図がないので、全然違う場所のことを指しているかもしれませんが、小松島と言って思い出すのはあの二つでしてね。帰ったら調べてみようと思います(来週お詫びと訂正が書き込まれたりして)。
宮交の合成音
飯田美鈴 投稿日:1999年8月6日<金>15時16分
クラリオンの合成音をAGSって言うんですね。初めて知りました。実は、宮城交通もAGS搭載車が一台だけいます。宮交栗原バスの栗夢号しゃとるです。なぜかあれだけAGSがついています。車内放送に感心のある我々の間では「最初で最後の合成音」と悪口言っていますが、どうなるやら。ちなみに、宮交用のテープ(8トラック式)のメーカーは国際放送企画で、国際興業の系列です。その関係で国際興業は今でも全車テープです。あと、神奈中もテープです。
以前話題になった反転式広告ですが、土佐電鉄でも使用されていました。動いているところは見られませんでしたが、広告としては機能しています。
花壇循環ってあったんですね。私は3月まで花壇に住んでいました。
宮交のセレガですが、昨夏の仙台高校甲子園応援団輸送で乗りました。あの時はセレガは二台とも使われていました。セレガの座席は結構掛け心地がいいですね。
古い話続々
99角田線 投稿日:1999年8月6日<金>00時26分
いやー古い話が多くてすごいですね。
宮交が「農業試験場前」を通っていた時期があったとは。
「農業試験場前→総合衛生センター・専売工場前→保険環境センター・専売工場
前→保険環境センター・たばこ工場前」この停留所もよく名前を変えました。

狭隘路線と言えば、穀町経由沖野線。
穀町から河原町一丁目と河原町二丁目(下りが河原町商店街を通り、上りが
新弓の町を通る、現在の古城二丁目線は上下とも新弓の町経由)を
通って、古城二丁目。宮城刑務所の前、現在の終点。ここから北上し、北官舎前
(廃止)、そして南小泉三丁目→沖野へ。
1981年に沖野線のワンマン化のため、古城二丁目打ち切りとなったようです。
あの、河原町商店街を大型車が通る姿は圧巻でした。
Re.泉中央駅の仙台駅行バスのりば
武智麻呂 投稿日:1999年8月5日<木>21時53分
相鉄沿線様、はじめまして。
ご質問の泉中央駅の仙台駅行バス乗り場ですが、泉中央駅には入らず、
道路(県道仙台泉線、通称泉中央通り?)をはさんだ向かいの
「前沖・ミルポートS入口」からの発車となります(本屋さんの前)。
現在は全便宮交の運行です。本数は、1時間に1~2本程度ではないかと思います(未確認)。
私も4年ほど前までは泉区民でしたので、この近辺はよく利用しましたが、
今はどうなっているかわかりません。(古い知識で申しわけありません)

小山田秀基様>
宮交(貸切)の日野セレガですが、私の知る範囲では宮城22か6083・6084の
2台(U-RU2FTAB)があり、どちらも石巻(営)に配置されていました。
ところが、先日名取(営)をのぞいたところ、2台とも名取(営)にいましたので、
もしかしたら転属したかもしれません。なお、これとは別に、先日宮城200か・136
(セレガFC、名取(営)所属)も確認しています。
この年(H.2年?)は、ほかにもいすゞU-LV771R2台(6065,6066)や日産デ
U-RA520TBN(6061)など、三菱車以外の貸切車が導入され、異彩を放っていました。
(但し、現在はいずれも高速乗合車に改造されている)
泉中央駅の仙台駅行バスのりば
TODAレーシング (戸田レーシング) スプリントレース用ハイストッパーメタルヘッドガスケット K20A (EP3/DC5) シビックTypeR/インテグラTypeR 0.3mm φ86.5mm相鉄沿線 投稿日:1999年8月5日<木>17時36分
帰省すると、よく泉中央のイトーヨーカドーに行くんですが、 
(娘があそこのゲームコーナーのボールプールが好きなので) 
娘がバスが大好きなので、時々バスで行きます。北仙台から
乗るんですが、行き(北仙台から)は本数が少ないことを除き
問題はありません。しかし、帰りにバスに乗ろうとしたら、
泉中央駅のバスプールに仙台駅行きの乗り場がありませんでした
(私は見つけられなかった)。
バスプールじゃなくて、路上にあるのでしょうか。
それとも、上り便は泉中央駅を経由しないのでしょうか。
ご存知の方、教えてくださいませ。 

#しかし、仙台泉線を八乙女以北まで行くバス、激減しましたね。 
 地下鉄開通と同時に激減したのでしょうか?
 大昔は市営と宮交を合わせると数分毎だったのに…。

 塩釜行きも、市営と宮交がそれぞれ20分毎だったのが、1時間毎 
 の宮交しか残っていないし、岩沼方面行きは市営と宮交と国鉄バス
 を合わせるとやはり10分毎くらいだったのに、絶滅(ですよね)。
 今仙台駅発のバスで行ける旧4号線の最南端ってどこでしょうか? 
 名取は無理かな。中田あたり?
宮交「宮崎準急線」代替便などについて
政宗3号 投稿日:1999年8月5日<木>13時50分
相鉄沿線さん、こちらこそはじめまして。
早速のコメントを有り難うございます。

私も昭和50年頃の宮城交通全線時刻表を(実家の何処かに)持っている
はずです。(各頁の路線名が赤字で書いてあったと思います。東勝山団
地の煙草屋で購入しました。)
さて、宮崎準急線の代替便ですが、当時の時刻表で中新田経由の小野田
、宮崎方面への便(小野田線、宮崎線の欄には「急行」と表記されてい
た思いますが)が設定されていたと記憶しています。確か、「四釜宮崎
線」は宮崎準急線のあった頃から運行されていたと思います。

三陸線の急行便も当時には減っていましたね。北仙台~本塩釜(又は塩釜
営)間に短縮された便もありました。(仙塩線と同一区間の急行便なので
記憶に残っています。)

仙台北急行線ですが、昭和50年当時は大松沢上町系統はなくなっていたよ
うですね。昭和40年代後半の宮城交通発足時の全線時刻表(これも何処か
にあるはずですが…)では、同系統が「農業試験場前」を経由するように
書かれていたのを覚えています。一体、どういうルートを通ったにでしょ
うか?(原町駅前~東支所前(当時)~利府街道でしょうか?)

狭隘路線といえば、北一番丁の上杉通以東(宮町二丁目~NHK前間)を
覚えています。中央循環線(旅篭町・宮町)や高松経由東仙台線がツーマ
ン大型車で走っていたのを覚えています。

昔話で失礼しました。
明日は仙台-古川線に体験乗車
小山田秀基 投稿日:1999年8月5日<木>12時32分
今日は8月5日、仙台では七夕前夜の花火です。夕方から市バスがいつもとは違う運行をします。この機を狙って乗る人もいるのでしょうか。僕も、今日は山形から17:15分発のバスで帰らないといけないので、どれくらい遅れるか楽しみです。(何が楽しみなんだ)
さて、今日の朝(集中講義期間で朝が非常に早い) [JADE] ジェイド レカロ AM19用 シートレール 運転席側(右) オデッセイ RB1 (CVT車) 03/10~08/10 H062R-AM ※代引不可、宮城交通観光で日野セレガを見ました。高速バス・観光バスは三菱系が非常に多い宮交なので、ちょっと驚きでした。このセレガは何処の営業所にあるやつなのでしょうか。また、僕が見た1台きりなのでしょうか。情報ありましたら教えてください。
宮交内陸急行線
相鉄沿線 投稿日:1999年8月5日<木>11時07分
政宗3号さん、はじめまして。

宮城交通の『昭和50(1975)年12月改正バス時刻表』を持って
います。これは市販されたもので、120円でした。
全線全便掲載の全150ページのやつです。
#2冊買ったはずなのに、1冊しか見当たらない…。

すでに宮交が傾きはじめて名鉄資本が入ったあとで、絶頂期
は過ぎていますが、今から見るとすごい路線網です。
#仙台~宮崎の準急はすでにありません。この線のみの区間
 救済の四釜宮崎線(中新田~四釜~宮崎)が載っています。

さて内陸急行ですが、この時刻表では仙台発で気仙沼行2便
(特急・急行各1)・佐沼経由登米行1便になっています。
特急は七北田~瀬峰間無停車です。古川発着便はありません。
瀬峰~佐沼間は日向経由です(が、急行なので日向は通過)。
宮交の内陸急行線が古川~瀬峰間無停車なのは、ここが国鉄

200 メタリックシルバー ハイエース リアガーニッシュ / リアグリル【アクティブモータリングスタイル】HIACE 200系 SUV 標準 I/II型 LUXEST リアゲートスポイラー 未塗装品


バスのシマだから、と聞いたことがあります。

三陸線は、津谷1便・志津川2便・石巻6便(全部急行)と
全盛期からかなり減っています。三陸線気仙沼行はありま 
せん。仙台から女川や船越までの直通便(準急だったよう
な気がする)もなくなっています。
また、津谷・志津川行きは石巻市内に入らなくなっています。
少し前までは、特急は石巻バイパス経由で急行は石巻市内
経由だったのですが。

仙台から登米・佐沼方面だと、仙台北急行線もまだあります。
松島・鹿島台・涌谷経由佐沼行が1便、松島・矢本・広渕・
豊里経由の登米行が1便、米谷駅行が1便あります。

昔話で失礼しました。
昔話
相鉄沿線 投稿日:1999年8月5日<木>10時21分
かんすけさん、こんにちは。帰省すると、子供をつれて青葉神社下の公園によくいきます

土橋通りですが、工事迂回でバスが通ったことはありました。
でも、定期路線だと…国見台行きが通っていたことがあったような気がしますが、記憶違
いの可能性70%です。
工事迂回だと、北七番丁の工事のため、木町通~土橋通間が北八番丁に迂回になったこと
もありました。
木町通の北四番丁以南ですが、はっきり記憶がありません。木町通を定禅寺までで南下し
て、左折して、定禅寺車庫の前を通るバスにのったような気もしますが、記憶違いの可能
性80%です。
小田原高松通は、ご幼少のころの縄張り外だったので :-) 、分かりません。中央循環(
昔の、旅篭町の方へいくやつです)が通っていたかもしれないけど、詳細はわからないで
す。
でも、原町本通(っていうんだっけ。45号線の1本北側の道)にバスが走っていたこと
は覚えています。X橋経由のバスはディフォルとで原町本通経由だったような気がする。
いや、市営は原町本通経由で、塩釜交通→宮城バスは電車通経由だったかなぁ。

市営の北仙台車庫は、小学校の帰りに探検にいった:-) 記憶があります。奥のほうで、宮
城バス(まだ仙台鉄道だったかも)の車庫とくっついていたような気がします。

「気がします」ばかりですいません。 
秋田市で観光循環バスを運行
長谷川 東 投稿日:1999年8月5日<木>08時54分
秋田市の竿灯祭り初日の4日に観光循環バスを運行開始しました。
祭り期間をはじめ、10月11日までの土日祝日間の計26日間、
秋田市中心の観光スポットを周ります。
市内の観光振興をはかるため地元の商工会議所が企画、事業化を進め、
秋田中央交通で運行を引き受けました。
コースはJR秋田駅~帝国石油前(昔の秋田の油田跡)~護国神社正面~ポート
タワーセリオン(秋田港のタワー)~天徳寺~通町~秋田駅
市内の名所、神社、お寺 185/60R15 スタッドレスタイヤ ホイールセット 【送料無料】【2018年製】 KIRCHEIS S5 15x6.0 45 100x4 METALLIC GRAY + ZEETEX WP1000 185/60R15 84T スタッドレス (185/60/15 185-60-15) 冬タイヤ 15インチ、観光スポットを1時間20分で1週します。
午前9時30分~午後4時まで1時間おきに1日8回運行します。
料金は大人500円小学生200円で観光スポット近くのバス停に停車し
乗り降りが自由です。
ガイドはボランティアが行います。秋田市内バス案内所、旅行会社、ホテル
で販売中です。秋田中央交通の仕様車種はいすゞLVの貸切IKの61年車です。
秋田へ来る機会があっても秋田のことをよく知らない方はぜひご利用下さい。
10月11日までです。
そういえば
かんすけ 投稿日:1999年8月5日<木>04時16分
 そう言えば相鉄沿線様ならご存知かもしれませんが、昔の木町通(木町通交番以南)や土橋通、小田原高松通などにバスは走ってたのでしょうか?
 余談ですが、八幡や柏木、子平町周辺で「○○医院 土橋通電停前」(医院の名前は忘れた)という電柱広告をかなり見かけますが、

200 ハイエース リアガーニッシュ / リアグリル【アクティブモータリングスタイル】HIACE 200系 標準 I/II型 LUXEST リアゲートスポイラー 未塗装品

、見ると結構新しいものもあるので現在でも製作しているのでしょうか? だとしたらその院長先生の心の中には今でも市電が走りつづけているのでしょうか。
ホームへ戻る

rondo@pacific.interq.or.jp

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-65265