>  > ★SilkBlazeシルクブレイズ★30系ヴェルファイア後期(Z/ZA/ZR)フロントリップType-S[塗分塗装][代引き決済不可]※送料無料対象外(ショップ、業者への発送は送料半額!)
MEMBERS SALON
SEARCH

★SilkBlazeシルクブレイズ★30系ヴェルファイア後期(Z/ZA/ZR)フロントリップType-S[塗分塗装][代引き決済不可]※送料無料対象外(ショップ、業者への発送は送料半額!)

FEATUREアイコニックピースの肖像
2018.10.30

 閑話休題。さまざまな成り立ちを持つトリロジーを、なぜオメガはひとつのファミリーとして打ち出せたのか? 理由のひとつは間違いなくマーケティングである。当時オメガが注力していたアメリカ市場は、ペットネームの付いた時計を歓迎する傾向にあった。

 しかし大きなファミリーとして打ち出せた本当の理由は、これらが新しい防水システムの「ナイアード」(Naïad)を備えていたためではなかったか。手巻きの超耐磁時計に、自動巻きを載せたダイバーズウォッチ、そしてカーレースで使用される手巻きクロノグラフは、異なるユーザー向けの時計だったが、いずれも当時の水準を超えた防水性能を持っていた。事実、3モデルを載せたパンフレットには、際だった防水性能と 、それを可能にしたナイアードシステムに 【プロジェクトミュー】RACING777(レーシングトリプルセブン) ホンダ アコード ACCORD用 CL1 (EURO-R)系 フロントブレーキパッド 品番:F302、相当量の紙幅が割かれている。

トリロジーすべてを掲載したブローシャー。それぞれのモデルの特徴と 送料無料 Clazzio クラッツィオ シートカバー ソリオ MA15S クラッツィオ ジュニア Jr. ES-6253、防水性能を高めるナイアードシステム、そしてアーマードガラスにページが割かれている。面白いのはレイルマスターの耐磁性能だ。前ページの広告では900ガウスとあった耐磁性能が1000に変更されている。

 古代ギリシャ神話に出てくる〝ナイアデス〟とは、湖 15インチミラ カスタムL275、285系WEDS ライツレー ゼファイスX マシニングブラック 4.5Jx15SINCERA SN832i 165/55R15、川、海のニンフであり、水に関する神秘的な保護者だった。かつて、水が乾いた川を見たギリシャ人たちは、ナイアードが去ったので川から水がなくなった、と語った。ギリシャ語で完成を意味するオメガ。同社が防水システムにも、ギリシャ神話にちなんだ名前を与えたのは当然だろう。ちなみにナイアードの名前が出てくるのは、30年代のこと。オメガはこの防水システムに、ナイアードという名称を与えた。

 50年代初頭に完成したナイアードは、30年代のそれとは大きく異なるものだった。それ以前の防水システムは APP (エーピーピー) AP-8000 ホンダ シビック EG8 91.9~ SFIDA (スフィーダ) ブレーキパッド、ナイアードを含めて、

★SilkBlazeシルクブレイズ★30系ヴェルファイア後期(Z/ZA/ZR)フロントリップType-S[塗分塗装][代引き決済不可]※送料無料対象外(ショップ、業者への発送は送料半額!)
















在庫状況をチェック!
メーカー名 SilkBlaze
商品名 SilkBlaze フロントリップ Type-S
適合車種 ヴェルファイア
適合型式 GGH/AGH3#W AYH30W
グレード Z/ZA/ZR
適合年式 平成30年1月~(2018.01~)
ダウン量 中央部:約45mm サイド:約20mm
素 材 FRP/黒ゲルコート
塗装カラー 塗分塗装

※選択項目よりご希望のカラーを選択してください。
セット内容 本体/ビス/ワッシャー/ナット/両面テープ/エンブレム
納 期 受注生産のため、受付後4週間ほどお時間をいただきます
※製品特性上、ご注文後のキャンセル・変更・返品は不可となります。
仕 様
【純国産クオリティ】
エアロは国内のメーカー自社工場で生産されている一級品です。
【車種専用設計】
専用品だからこそ実現可能な、純正以上のフィット感!

※ご注意
※取り付ける前に必ず仮当て、位置決めを行って下さい。
※製品の特性上隙間が出来たり干渉する場合がございますので、お車の形状に合わせて
ヤスリなどで削ったり、両面テープの追加で微調整を行う等の加工が必要な場合がございます。あらかじめご了承ください。
※お取付の際は取扱い説明書・注意事項等をよくご確認の上で作業を行って下さい。

※画像のデモカーは既存品のリアコーナーダクトパネル、リアウイングとマフラーカッターユーロタイプを装着しています。

、ケースの防水性能を高めるものだった。分かりやすい例がロレックスのオイスターケースである。ねじ込み式のリュウズとケースバックを持つオイスターケースは、ケースに依存した防水システムの完成形といえる。しかしねじ込み式の防水システムは、しばしばリュウズ周りに不具合を起こし、たちまち防水性能を失った。ロレックスがリュウズを操作する必要の少ない、パーペチュアル自動巻きの開発を急いだ一因である。

 対して新しいナイアードシステムは、ケースではなくリュウズに防水性を持たせるものだった。これならばリュウズのチューブが摩耗して防水性能を失うこともないし、消耗部品を替えるだけで、防水性能を元に戻せる。

 あくまで筆者の推測だが、新しいナイアードのアイデアは 【アクティブモータリングスタイル】プリウスGs / PRIUS Gs 【 ZVW30 】 LEDフォグランプガーニッシュ 塗装済品、48年のシーマスターに由来するのではないか。このモデルは金属製の見返しでヘザライト(プラスティック)製の風防を支える、「アーマードガラス」を採用していた。水圧で風防がゆがんでも、膨張した見返しが圧力をかけて気密性を保つというアーマードガラスの構造が、水圧を利用して気密性を高めるナイアードシステムに、影響を与えなかったとは考えにくい。

RECOMMENDEDこちらもおすすめ
SAME BRAND同じブランドの記事
RECOMMENDEDこちらもおすすめ
SAME BRAND同じブランドの記事
WEEKLY MOST VIEWD
{yahoojp} {m.webchronos.net}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-72022